FC2ブログ
topimage

2020-02

ウィーン最後の夜 - 2020.01.04 Sat

聖ペーター教会!




コンサート終了、ホテルに着いたのは午後2時を過ぎてて、
着物脱いだら急にお腹空いてきた。


そぅだ、麻美さん!
麻美さんを誘い最後の晩餐。

やはりウィナーシュニッツェルが食べたい。
2回目のシュニッツェル。
…と、ビーフシチューのような料理をシェア。
添えてあるじゃが芋料理も美味しい。

前にもあげましたが、
スマホパチパチしてる人いないので
レストランでは遠慮しましたが
お見せできないのが残念なほど美味しい。




そして、最後の夜散歩。




【聖ペーター教会】
見逃してしまうような入り口だけど中は素晴らしぃ。


ちょうどミサが終わりパイプオルガンの音色が響いていて
なんとラッキーな私達。










パイプオルガンはここ↑







これはクリスマスの時期しか見ることができないそうです。
1月6日頃まで。







ウィーンでアルバイトしながら音楽活動をしている麻美さん。
オーデションの話やプライベートの話など、
興味ある話は尽きなく楽しい時間を過ごせました。
ありがとう麻美さん。




最後の最後に…




ザッハトルテ!



オペラ座のカフェで。
ザッハトルテは日本人には甘すぎると聞いていたのだけれど、
ここのザッハトルテは美味しかったでーす。

胃が人並みにあったらもっと食べれたウィーンの食事。
どれもこれも美味しかったです。



ホテルで出たウェルカムクッキーも
買って帰りたい位美味しかったよ。



これこれ↓







ではでは、皆さま
ウィーンの旅物語を読んでいただきありがとうございました。




死ぬまでには1回行きたい!と言ってましたが、
…ウソ!もーね、病みつきになりそう。
ハルシュタットも行けなかったし、





ではではホントに最後の1枚



これね2€
ウィーン到着して1番最初に使うチップ。
次回のために!


Danke Schön (=´∀`)








スポンサーサイト



夢が叶った日 - 2020.01.04 Sat

ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート!




さぁ~お待たせ致しましたー!
あちこち、いろいろ巡ってきましたが、
今回の旅の1番の目的、

【ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート】

会場までの道々、
ニヤニヤしながらもドキドキし、
履きなれない草履で転ばないよう注意しながら
歩きます。



外は快晴!青空!暖かい!




会場の【楽友協会】


人が集まってます。
NHKのスタジオが設置されてます。
いつもテレビで観ていた光景です。

皆さんはご覧になってますか?
ニューイヤーコンサート♫
是非観てみてぇ~




はい、入場!



これこれ、このシャンデリアも見慣れてるとはいえ、
実物ですよー!
言葉になりません!感動と、ため息と!











日本人が多い事に驚きました。
それと外国人女性のファッション!ね、素晴らしいの!
背が高いでしょ、顔小さいでしょ…
素敵!を通り越してなんて表現して良いか言葉見つかりません。





私が座る席から…
最後はやはり涙が…ウルウル




去年の1月に行こうと決めて、
2月にHISを訪ねました。
有楽町HISヨーロッパ窓口


旅慣れてもいません、
英語も話せません、
歳は65歳、
コンサートのチケットが手に入らなければ
キャンセルしないとならないのですが、
そんな私ですが1人でウィーン、行かれますかね?

から始まって…



2月、公式ページからエントリーするもうまくいかず、
音楽家の小原さんにチケットの入手方法を聞いて、
手順を踏み日本から申し込みます。

  
約半年後、全てのチケットが揃い、
準備を始めたけれど…
信じられない気持ちでいっぱい!


人に喋ったら夢が覚めちゃいそうで、
ギリギリまで話せなかった事も笑い話。



夢は願えば叶うとは言うけれど

今回の私、
決断プラス縁と運と生活環境が整った事がウィーンに繋がったと思います。

特に縁は大きい!

沢山の人に背中押され、応援してもらい、
協力してもらっての実現でした。






コンサート終わって帰り道
この空とお別れか…としみじみ



この後最後の夜散歩につづくよぉ~


























ウィーン、ホットワインで… - 2020.01.03 Fri

カウントダウン!





はい、【こうもり】が終わって次!


この日、
31日は絶対やっておかなければならない事があった!

食材の買い物と、お土産!

ウィーンの日曜日は、
スーパーマーケットもカフェもどこもかしこもお休み。
たまに営業してるお店は許可を取ってるんだそうです。。
観光客エリアは、さすがにやってますが。

アンド、元旦もお休み!

だから、
31日に元旦の食材とお土産はスーパーで買うはずだった…


のだけれど、


なんと!どこのスーパーも皆んな半日営業?
オペラ終わってまだ6時前なのにclose!(>人<;)
どのスーパーもみ~んな年末休み突入!

アタシ、2日の朝帰るのよー!

!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾どーするのー?



とにかく食べ物探して1番賑やかな方に歩く。
自然と早足にあるでしょ?



そのおかげというか、




人、人、人で溢れた
カウントダウン6時間前のシュテファン寺院前広場に到着。








ガンガンと鳴る大音響、
踊りながら歩く人々、
肩を組み、キスする恋人達


これは帰れない!
楽しい~♫



寺院前にはLIVEステージだぜぃ~♫




きっと朝までだね、この騒ぎ







だけど明日は、
今回の旅のメインなので渋々帰ることにしましたー!



夕飯は…↓


ホットワインとソーセージ



帰って、
【ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート】の準備。


ウィーンで着物の練習するはずが1回も出来ず。
明日、ぶっつけだ!








ウィーン5日目大晦日 - 2020.01.03 Fri

ジルベスター!


新年3日朝、長谷川 ウィーンから帰ってきましたー!
皆様、今年も宜しくお願い致します。


ウィーンを2日の昼に経って、
日本に3日朝着いたので、なんか1日抜けちゃったって感じがします。



そんなですが、
【ウィーンブログ】は抜かずに続きますよぉ。
これからがメインですからね。



話しを戻します。
ウィーン5日目大晦日は、
30日オペラ座【ヘンゼルとグレーテル】に続いて、
オペラ【こうもり】を観にいました。


ウィーンでは、
大晦日に【こうもり】を観るのが恒例だそうです。
劇場は皆んな【こうもり】!




場所は、
宿泊ホテルから電車を1回乗り換えて行きます。
チケットは前日で切れていたので
24時間券を買いました。
ちょっと愉快な失敗をしてしまいました(^^;;汗
初旅行者アルアルですね。






↑駅を出ると…




駅周辺は静か





【VOLKSOPER 】フォルクスオパー




フォルクスオパーの【ヘンゼルとグレーテル】ポスター
この老婆?魔法使い?に惹かれて…の、1枚。
長谷川はこういうの好きなのでございます。




だからツーショット。(๑˃̵ᴗ˂̵)





国立オペラ座に比べ、
気軽にオペラを楽しめるといった劇場でした。







椅子も天井も壁も全てが歴史を感じ芸術的。










【こうもり】のあらすじは日本で少し勉強してきたこともあって、
飽きることなく観れたけれど、

やっぱりドイツ語が分かれば
もっと楽しめたのだろうな、と残念。

笑いのツボやアドリブが通じるまでは
なかなかどーして簡単にはいかないけれど。

とにかく舞台も衣装も皆んな豪華!
舞台や建物までが演目と一体になるような劇場は
日本には残念ながら無いですよねー。




こうして楽しい時間を過ごしてから
次の予定…に行くはずが大いなる勘違いがあり
長谷川、焦る!



つづく…






















ウィーン4日目の夜 - 2019.12.31 Tue

国立オペラ座!



朝の訳分からぬ心臓ドキドキはすっかり無くなって
ワクワク♫しながら行ってまいりましたオペラ座!




ウィーンに来てから何度も通った道なので
なんて事なく到着!

長谷川、初オペラです。
演目は【ヘンゼルとグレーテル】




内容は難しくないので初めての私にも理解できますが、
各席に小さなモニターがあって日本語を選べば
問題ないです。






扉が開いて入ったのは良いけれど、
この先どうしたら良いのか分からない…(๑˃̵ᴗ˂̵)



階段に格好いいスタッフが居て
チケット見せたらか10分待つように言われました。
どうもカテゴリー別に誘導しているようだ。





チケット、残り少ない時に買ったので最上階!





10分後、言われた階まで上がると
またスタッフがいて席に案内してくれました。








足がすくむ位高い

舞台までかなり遠く感じたけれど
始まってみたらそんな事なく、
オペラグラス使ったり使わなかったり。




高いでしょー!(๑>◡<๑)



日本には無いバルコニー席
一度は体験してみたかったので…





休憩時間に…




子供にも分かる【ヘンゼルとグレーテル】だったから
ファミリーの姿もあり、
ベタベタ、ラブラブのカップルまで様々。
高齢者も多かったですね。


オペラ座にはドレスコードは無いようだけど、
私は柔らかい生地でできた少し長めのワンピース。
防寒バッチリのブーツはおかしいので
パンプス持ちで履き替えてたら、履き替えてる人多かったな。



ところで、

私の前に座っていた日本の親子…
舞台終盤とカーテンコールの時にスマホで動画撮影し始めた!
携帯禁止になってるにも関わらずいい年して!
拍手しないで動画撮影?
周りにはそんな人誰もいないよ!恥ずかしい!



そんなこんなで、
今日も無事終わりました。



また明日!です。



あー、お腹空いた!











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nana

Author:nana
ニックネーム:nana
生まれ:北海道
職業:美容師
誕生月:1月
血液型:0型

千葉県松戸市で美容室
【hair make salon NANA】
経営しています

●医療用帽子&帽子用付け毛
【天使の贈り物】を企画販売

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (41)
【NANA】 (73)
【天使の贈り物】 (23)
【NANA 30周年に向けて】 (28)
【ナナぶんのハチ日記】 (7)
【インフォメーション】 (38)
【美容】 (27)
【nanaの言い分】 (1004)
【おしゃれ】 (41)
【癒し】 (39)
【冠婚葬祭】 (4)
【marikoの会】 (28)
パソコン奮闘記 (10)
【教会コンサート楽屋裏話】 (35)
【8Cafe】 (26)
【NANA掲示板】 (13)
【shihokoの部屋】 (3)
【唐沢家のお話し】 (6)
【せっちゃん!】 (13)
【今日のいい事】 (3)
【本日のお客様から】 (2)
【奈良】 (5)
【ウィーン・ウィン】 (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR